愛知県依存症治療拠点機関啓発サイト

医療法人成精会 刈谷病院
あなたは、一人ではありません

お酒や薬物、ギャンブル等が
やめられなくなっていませんか。

 それは「意志が弱いせい」でも「だらしない」でもなく、「依存症」という状態になっているせいかもしれません。
 「依存症」とは、「のめり込み過ぎて、やめられない習慣」なので、一度やった事があれば、誰にでもなる可能性はあります。
 あなたが思った「やめたい」という気持ちは本当だと思います。その意志は強いのだと思います。
 しかし、その意志よりも「やりたい」という欲求がさらに強い状態になっているかもしれません。
 「依存症」に囚われた状態から脱するためには、治療が必要となってきます。それは、外来だけの通所からでも始められますし、状態によっては入院の方が安全に進められるかもしれません。
 ご本人であっても、その支援者であっても、まずは、おひとりで考え込まず専門医療機関などにご相談ください。

TOP